東海地方発、世の中にインパクトを与える企業・団体・個人の最前線の情報を届けます。

東海最前線

東海地方の不動産・注目エリア(21)赤池

日進市にある赤池は、日進市の中でも名古屋市に近い西側にあり、
周辺には田畑の緑や里山などの自然環境が多く残っています。

最近はマンションや住宅が増え、人口が増えています。
平成21年に8万人余りだった人口は、平成30年に9万人を超えました。
2017年には大型ショッピングセンター「プライムツリー赤池」も開業しました。

プライムツリー赤池外観

今回は、赤池の街の魅力をご紹介します。

 

 

名古屋都心と豊田市の中間地点

赤池は、名古屋都心と豊田市の両方へのアクセスが良いことが魅力の1つです。
赤池駅には、名古屋市営地下鉄鶴舞線と名鉄豊田線が乗り入れています。
赤池駅は名古屋市外で名古屋市営地下鉄の駅がある唯一の駅です。

赤池駅から名古屋都心へは名古屋市営地下鉄鶴舞線で30分ほど、
豊田市へは名鉄豊田線で20分ほどで行けます。
名古屋市と豊田市を結ぶ国道153号線も赤池を通ります。

このような地理的条件があるため、
例えば名古屋都心と豊田市で働く夫婦にとっても、
赤池は住宅を検討する際の選択肢に入ります。

赤池駅前からは愛知淑徳大学行のバスも運行されています。

 

赤池に「赤池」という名の池はない

自然が豊かに残る日進市内にはため池がいくつかあります。
「赤池」という地名ではありながら、
残念ながら「赤池」と名の付く池はありません。

赤池には、1573年に、地方豪族の丹羽氏が建てたとされる
龍淵寺(りょうえんじ)というお寺があります。
寺に伝わる話によると、寺付近の湧き水が池となり、
この池を村人が「閼伽(あか)池」と呼んでいたようです。
これに「赤」の字をあてたのが由来だと伝えられています。

龍淵寺

 

無料で楽しめるレトロでんしゃ館

赤池駅から東側に徒歩7分のところにある「レトロでしゃ館」
(名古屋市市電・地下鉄保存館)は無料で楽しめる施設です。

館内には、名古屋市内を走っていた市電と、
1957年の地下鉄開業当時に名古屋~栄町間を走った
100形車両などが展示されています。

また、地下鉄トンネル工事についての体験学習模型、
名古屋の街を表したNゲージ鉄道模型ジオラマ、
地下鉄運転が楽しめるプレーコーナーなどがあります。

レトロでんしゃ館

 

プライムツリー赤池

2017年11月には、このエリアのランドマークとなる、
セブン・アイ・ホールディングスの大型商業施設
「プライムツリー赤池」が開業しました。

プライムツリー赤池外観

 

ワンランク上の「ひとくふう」ある生活を提案するのが
プライムツリー赤池のコンセプトです。

売場面積は4万3600平方メートル、
テナントとして約180の専門店が入居しています。

セブン&アイグループがこの施設を赤池に進出させたのは、
この地域の人口増加率が高く、子育て層に人気のエリアであり、
住民の世帯平均年収が高いことも要因となったようです。

吹き抜けにあるシンボルの大階段「プライムシート」は、
テラス席のように座って休憩することができます。
ステージを使ったイベントをする際には客席になります。

プライムシート

 

また、館内10か所に「パウダールーム」を設置。
各部屋で異なる内装デザインを施しており、
家具や内装は女性目線で設計されたものです。

パウダールーム

 

さらに、国内のショッピングセンターで初めて、
案内受付ロボットを導入。4か国語に対応が可能です。
名前が公募され、「来夢(らいむ)」と名付けられました。

プライムツリー赤池の周辺には新たなマンションや公園などが整備されました。
赤池は、より住みやすく魅力あるエリアになっていくことでしょう。

 

【出典】
・日進市公式サイト にっしんの文化財
 http://www.city.nisshin.lg.jp/profile/bunkazai.html
・日本歴史地名大系大23巻 「愛知県の地名」
・名古屋市交通局「レトロでんしゃ館(名古屋市 市電・地下鉄保存館)」
 https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/ENJOY/TRP0000498.htm
・セブン・アイ・クリエイトリンク「プラムツリー赤池」プレスリリース
 2017年7月19日、2017年10月18日
 https://www.createlink.jp/news/news/
・日本経済新聞「セブン&アイ、“国内初”にこだわった新SC」2017/11/22
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23801510S7A121C1000000/
・日進市 人口と世帯数
 https://www.city.nisshin.lg.jp/department/sougou/kikaku/4/toukei/jinkou_setai.html

 

企画:名城企画株式会社2005年に名古屋市東区で開業した不動産会社。
不動産売買事業、不動産仲介事業、パーキング事業(名城パーキング)、
不動産管理事業、賃貸仲介事業(ホームメイト事業)、太陽光発電事業の6事業を展開。
地元名古屋の総合不動産企業としてお客様の要望にこたえるため、
大企業の組織的な考えにとらわれない柔軟なサービスを提供しています。

 ・名城企画株式会社:http://www.meijokikaku.jp/ ・名古屋・東海収益不動産NAVI:https://www.nt-navi.jp/


著者・編集:
東海最前線 編集部


写真

南谷有美 フリーランスのカメラマン/ライター
2018年4月に認可外保育園長を退いてから、各地を巡る旅人に。
リモートで仕事をしながら、好きな場所で好きなことをして生活している。